日本の高い山、高い山脈・山地

子供達が最近取り組んでいる家庭学習の一つ「日本の高い山」
「高い山脈・山地」。
6年生の娘は半年くらい前に1度覚えたのだけれど、
久しぶりにやったら見事に真っ白。
そだね~、忘れるよね。
そこで今回は4年生の娘も一緒に始めることに。

問題をやってみる
    →間違えたところ、書けなかったところを赤ペンで直す
と、1週間続けてはみたものの、答えを見ると「あぁ!!そうそう!!」というレベルからなかなか脱せず。
都道府県に比べて馴染みがないせいもあってか苦戦。
そこで母一考。

まずは付箋に答えの山の名前を書き、これを答えの欄に貼っていき、
自信のある山の名前付箋はどんどん捨てていく。
最終的には付箋なしで全部書けるようになる。
この方法でパーフェクトを目指してみてはどうかと。
子供達に提案してみると、乗ってきてくれたので実践してみることに。
まだまだ川、平野・盆地、湖など覚えてもらいたい地名が目白押し。

少し遠回りでも子供達に合った方法がみつかれば、今後の暗記学習にプラスになるはず。
まずはやってみよう!!